デブスとは??

「デブ」と「ブス」を掛け合わせた造語で、太っていて容姿が劣る女性を示す言葉。

どちらも汚い言葉なので罵り文句として使われることもあるが、最近では女性が自身に向けて使う言葉としても注目を浴びている。

ただ自称・他称関係なく、男性からは恋愛対象外と見られることが多く、前向きな恋愛や結婚を考えることができない女性も多い。

見た目に自信がなくても大丈夫!ちゃんと幸せを掴めるから!

デブやブスの女の子、そして大人になった女性には、ある大きな特徴があります。

それが「圧倒的に自分に自信を持っていない」ということです。

もちろん中には、自信を持って前向きに生きているデブやブスの女性って、たくさんいるのですが、それは全体で見ても少数派の生き方になっているんですよね。

さらに言えることが、

  • 自分自身の魅力をわかっていない
  • 自分自身で「デブスは幸せになれない」と思いこんでいる
  • 私に恋愛や結婚なんて絶対に無理だ

このように決めつけてしまっていることなんです。

でも、よく考えてみてください。

恋愛や結婚って、周りにいる全ての人間からモテる必要がなく、あくまでも「たった1人」に振り向いてもらえれば、幸せになれるんですよね。

そして、もし失恋してしまったとしても、別に後悔する必要なんて無いんです。

だって、その恋愛によって少しでも幸せを感じれる時間があったわけですし、前向きになれたあなた自身がいるんですから。

このサイトでは少しキツイことを言うかもしれないけど、これはあなたのためだから許してね。

今、あなたは自分自身に足りてないものが何かわかりますか?

  • あなた自身で自分の魅力に気づく、そして磨き上げること
  • ありのままのあなた自身を受け止めてくれる男性や友達
  • あなた自身の「恋愛の経験値」

この3つが足りないんです。

かと言って、今すぐに変わることは出来ません。

少しずつステップアップをしていく必要があります。

そのために、このサイトの中の記事には、あなた自身が読んでショックを受けるような内容のことも書いています。

もしかしたら、それを真正面から受け取ってしまい、傷ついてしまう可能性もあります。

ただ幸せになるためには、傷つくことも必要ですし、たくさん失敗するのは当たり前です。

これは別にデブスに限ったことではなく、美男美女だって同じことが言えるんです。

そこを乗り越えて掴んだ幸せこそが、本物の幸せでもあります。

じゃあ何をすればいいかって?それは簡単だよ!

今あなたに必要なものは2つあります。

  • 自分自身の魅力に気づかせてくれるハッキリ本音を言い合える友達
  • 自分の魅力をわからせてくれる彼氏やパートナー

本音を言い合える友達に、自分の魅力とダメな部分をハッキリ聞いてみてください。

そして「魅力」の部分を伸ばしたうえで、それをわかってくれる彼氏やパートナーを探せば、それだけでも前向きな人生を送ることができます。

ダメな部分は、少しずつ改善していくか、受け入れてくれる人を探せば大丈夫です。

ただ実際の生活の中で、いきなり友達を探すのは難しいですし、彼氏やパートナーになるともっと難しいですよね。

またマッチングアプリに関しても、まずはマッチしないことには話が始まらないので、利用しても時間が無駄になる可能性があります。

そこでオススメなのが「出会い系サイト」や「出会い系コミュニティ」です。

出会い系サイトは、恋人だけではなく友達を探すこともでき、また相談などを乗ってくれる全国のメル友を探すことができます。

下記で紹介しているサイトは、メディアで紹介もされており、20年以上の実績があるサイトなので何も怖くありません。

マッチングアプリが流行るより前から、運営が始まっていますからね。

警察への届出を行ったうえで運営をしており、24時間の有人監視システムもついているので、安心して利用することができます。

また女性は完全無料なので、お金の負担がないのも嬉しいですね。

▼▼スマホの方は横にスクロールできます▼▼

ここなら友達や恋人に出会える!おすすめ出会い系サイト
♡女性は完全無料♡

各サイトは18歳未満の利用は禁止です。利用するには「年齢確認」が法律で義務付けられています。

会員数 運営実績 利用目的 詳細
ハッピーメール 3000万人 2001年に開設(22年以上) 恋愛
友達

ワクワクメール 1000万人 2001年に開設(22年以上) 恋愛
友達
PC MAX 1900万人 2000年に開設(23年以上) 恋愛
大人の関係
イククル 1500万人 2001年に開設(23年以上) 恋愛
趣味

他にも当サイトでは、いろんなコラムや、デブスの恋愛や出会いに関する情報などを発信していますので、ぜひ参考にしてみてください!

各テーマにわけて記事にしているから、よかったら読んでね!