なぜデブスがイケメンとカップルに?デブスが恋愛対象になる男性の心理

たまにデブス×イケメンのカップルがいてビックリするよね!

この記事でわかること

  • なぜデブスがイケメンとカップルになれるのか
  • イケメンがデブスを恋愛対象に見る心理

学校、街中、社内、デートスポット。

いろんなところで男女のカップルを見かけますが、たまにデブスな女性とイケメン男性が歩いているところを見かけます。

それを見た時に誰もが「えっ?なんで?!」と驚くことでしょう。

たしかにお世辞でもお似合いと言えないカップルが目の前にいると、そう感じてしまいますよね。

しかし、これって別におかしいことでもなんでもないんです!

デブスが恋愛対象になる男性の心理

一般的に「恋愛対象外」と言われるデブやブスの女性を、「恋愛対象」として見る男性には、さまざまな心理があります。

イケメンがデブスを好きになる理由

その代表的なものとして、

  • 単純にデブやブスが好み
  • 顔は全く気にせず中身だけを見る
  • 女性に対して免疫がない
  • デブやブスが癒される
  • 美人だと緊張してしまう
  • 美人に対してトラウマがある

このようなことが理由として挙げられます。

こういう男性って意外にも多いんだよ!

単純にデブやブスが好み

まずトップクラスに多いのが「デブ専」や「ブス専」の男性です。

ネット上では「D専」や「B専」と書かれていることもありますね。

例えばデブ専の中にも「ぽっちゃり」「でぶでぶ」「巨デブ」などがあり、さまざまなタイプに分かれています。

またブス専にしても、世間一般的に「ブス」と分類されている女性だけではなく、言い方は悪いですが「ゲテモノ」と呼ばれる部類の女性が好きな男性もいます。

そういった風俗やキャバクラも全国にあるくらいなので、需要自体はけっこうあるんですよね。

デブ専やブス専のイケメン男性からすると、デブスの女性とプライベートで一緒にいれるのが幸せなことなんです。

マニアックが趣味なイケメンもいるってことだね!

顔は全く気にせず中身だけを見る

イケメン男性の中には、顔は全く気にせずの中身だけを見る男性もいます。

例えば見た目はデブスだけども、

  • 誰よりも仕事ができる
  • 誰よりも家庭的で優しい
  • 誰よりも気が強くて頼りになる

このような女性を好きになるってことは、よくあることです。

他人から見ると「似合わない」と感じても、実は2人の関係の中では「お似合いのカップル」ということですね、

また自分自身がイケメンということもあり、相手に対しては何も求めないタイプの人もいます。

2人にとっては理想ってことだね!

デブやブスが癒される

イケメン男性の中には、デブやブスを見ていると癒される男性がいます。

デブスな女性を見ることで癒しや安心感を覚え、次第に好きになっていく感じですね。

デブ専やブス専と同じではあるんですが、癒しを感じる場合は「性的な欲求」を伴わないことが多いです。

そばにいるだけで良いっていうタイプだね!

女性に対して免疫がない

イケメン男性=全ての男性が女性に慣れているわけではありません。

例えば、

  • 今までの人生で恋愛に興味を持てなかった
  • 今まで引きこもりの生活をしていた
  • 男子校や男ばかりの職場、環境で育った
  • 普段から外で過ごすことがない

など、イケメンでもこのような男性はたくさんいます。

この場合、そもそも女性に対して免疫がないので、ものすごく苦手意識がある場合が多いんですよね。

となれば今まで見てきた女性は、必然的に、

  • 自分のお母さん
  • 学生寮や社員食堂などで働いているおばちゃん
  • 会社にいる年上のパートのおばちゃん

このような女性ばかりになるので、そのような見た目や体型の女性に親しみを感じることがあります。

世の中の「かわいい」「キレイ」に免疫がなさすぎて、近くで見てきた人を「女性」と感じるパターンだね!

美人を「女性」だと思えない

イケメン男性の中には、美人を女性だと思えない男性もいます。

特に多いのが、まわりが美人ばかり環境で育った場合で、見慣れている影響で美人を「女性」だという認識がないんですよね。

となれば、女性と認識をするのは、必然的に「デブ」や「ブス」の女性になるので、デブやブスでもイケメンと付き合える可能性があるということです。

ある意味、「美人な女性慣れ」をしているってことだね!

美人だと緊張してしまう

これは免疫と同じようなことなんですが、美人に対して極度に「緊張」してしまうイケメン男性もいます。

免疫と違う点が、別に恋愛や体の関係を持たなければ、美人に対しても何とも思わないんです。

ただ、いざ恋愛をしたり体の関係になると、常に緊張してしまう状態が続くので、男性本人も気が休まる時間がないんですよね。

デブスの場合だと緊張せず、また気軽に楽しい時間を過ごすことができるので、そういう男性はデブやブスの女性と付き合うことが多いです。

女性にも「イケメンだと緊張する!」ってパターンがあるもんね!

美人に対してトラウマがある

また美人に対して、トラウマを持っている男性もいます。

  • 今まで美人と付き合ったが、ことごとく浮気をされてしまった
  • 美人にさんざん貢がされてきた
  • 美人ばかりの環境で嫌な部分を多くみてきた(陰湿ないじめや性格の悪さなど)

この場合、全ての美人女性に対して「嫌悪感」を抱くことになるので、恋愛対象になるのはデブかブス、もしくは両方を持ったデブスとなります。

デブスは卑屈な人も多いけど、根は基本的に優しくて純粋だからね!

どうやってイケメンと出会うことができるのか?

ではイケメンと出会う方法に関してですが、

  • 学校や職場
  • 友達や知り合いの紹介
  • 居酒屋やバーなどでの出会い
  • 出会い系サイトやマッチングアプリでの出会い

このような方法があります。

学校や職場

まず大学生や社会人が出会う場所としては、学校や職場が挙げられます。

普段のさりげない日常での出会いになりますが、このパターンでの出会いが意外と多いんですよね。

ただコミュニケーション能力が必須となりますので、コミュ障の女性にとっては、非常に難易度が高いと言えます。

最低限の会話ができればOKなんだけど、それがなかなか難しいよね!

友達や知り合いの紹介

友達や知り合いの紹介という方法もあります。

例えば、

  • 仲のいい友達からの紹介
  • 会社の同僚からの紹介
  • サークルや遊び仲間の紹介

このような出会い方があるんですよね。

信頼できる友達や知り合いであれば、相手の信頼度も高いので、スムーズに話が進むメリットがあります。

ただデメリットとしては、必ず周りにバレてしまう点などが挙げられます。

また友達や知り合いが居ない場合は、この方法は無理なので諦めるしかありません。

お互いの性格を知っている第三者がいれば、本当に出会うキッカケとしては最高なんだけどね!

居酒屋やバー、クラブなどでの出会い

居酒屋やバー、クラブなどで出会う方法もあります。

人見知りであってもお酒の席であれば打ち解けやすいですし、最初から本音を話しやすいというメリットがあります。

ただデメリットとしては、お酒が入っている状態なので、ワンナイトになる可能性が高くなるということです。

そういったものに抵抗がなければ、この方法を視野に入れるのもいいですね。

お酒を飲めなかったり弱い場合は、相手のペースに乗せられないように注意しなきゃね!

出会い系サイトやマッチングアプリでの出会い

もっとも確実な方法は、出会い系サイトやマッチングアプリです。

基本的に、どの出会い系サイトもマッチングアプリも「女性は無料」で利用することができますし、お互いのペースでメッセージをやりとりしたうえで会うことができます。

しっかりと会う前にメッセージをすることで、合う・合わないの判断もできるでしょう。

ただデメリットとしては、悪質な出会いサイトも多いので、その場合は架空請求などが来ることもあります。

下記のサイトに関しては、長年の運営実績にサクラ無し、そして女性は完全に無料なので、安心して利用することができます。

各「詳細」で、それぞれのサイトの登録方法や特徴なども紹介しておりますので、ぜひ参考にしてみてください!

▼▼スマホの方は横にスクロールできます▼▼

各サイトは18歳未満の利用は禁止です。利用するには「年齢確認」が法律で義務付けられています。

ここなら友達や恋人に出会える!おすすめ出会い系サイト
♡女性は完全無料♡
会員数 運営実績 利用目的 詳細
ハッピーメール 3000万人 2001年に開設(22年以上) 恋愛

ワクワクメール 1000万人 2001年に開設(22年以上) 恋愛
友達
PC MAX 1900万人 2000年に開設(23年以上) 恋愛
大人の関係
イククル 1500万人 2001年に開設(23年以上) 恋愛
趣味

最後に

今回は「デブスが恋愛対象になる男性の心理」について書かせていただきました。

実際にデブ専やブス専の男性は多いですし、自分なりの魅力さえわかっていれば、デブスでもイケメンを彼氏にすることは可能です。

ぜひ参考にしてくださいね!