ブスやブサイクでもモテたい!今すぐ始めるブスでもモテる方法5選

「デブ」より「ブス」な女のほうが需要がないよね。。。

この記事でわかること

  • ブスでも今すぐ始めれるモテる方法

デブスというのは、「デブ」と「ブス」を掛け合わせた造語ですが、ちょっと不公平に感じることがあります。

というのも、世の中には「デブ専」や「ぽっちゃり専」の男性は多いんですが、「ブス専」の男性は圧倒的に数が少ないんですよね。

ただ、やはりブスやブサイクの女性でも「モテたい」と感じるのは、女としては自然のことでしょう。

そこで今回は「ブスでも今すぐできるモテる方法」について書かせていただきます!

今すぐ始めるブスでもモテる方法

まずモテるブス・ブサイクになるには、5つの方法があります。

  • 卑屈・ネガティブにならない
  • 自分のキャラを変える
  • 筋トレをして自分磨きをする
  • 自分に似合うメイクを勉強する
  • 必要箇所を整形する

これらに少しでも心当たりがあるようであれば、1つずつでいいので改善していきましょう。

順番に説明していくね!

卑屈・ネガティブにならない

まず一番大事なのが「卑屈」「ネガティブ」という性格です。

たしかに「ブス」だというだけで、今まで辛い経験をしてきたことでしょう。

それは世の中にいる大半の男性が「かわいい」「美人」が好きなので、仕方のないことだと言えるんですよね。

ただ実際には、そういう男性だけではなく、

  • 性格だけを見る男性
  • 見た目を気にしない男性
  • ブスでも「かわいい」と言ってくれる男性

など、さまざまなタイプを持った男性がいます。

言ってみれば、今までの辛い経験は「あなたの魅力に気づいてないだけ」の人によるものなので、気にする必要はないんです。

卑屈になったり、ネガティブになる気持ちもわかりますが、少しでも「変わりたい」という気持ちがあるなら、マイナスな気持ちは今すぐ捨てるべきなんですよね。

一歩ずつでも進んでいけば大丈夫だから!

心のブスは見た目まで変化をさせる

また卑屈になったり、ネガティブな気持ちでい続ける「心の中までブス」の状態になってしまうと、見た目まで変化させることになります。

  • 私なんて何をしたって意味がない
  • どうせ誰も好きになってくれない

こんな気持ちで生活をしていると、ずっと無表情の生活が続くので、口角が下がってきて「ブスの具合」が加速するんですよね。

また姿勢も猫背になってきて老けて見られるようになるので、ますます周りからの印象が「ブス」になっていきます。

そうなると人生、何も楽しくないよね!

男性とデートをしてみるのも大事

そうならないためにも、まずは前向きな気持ちになるためにも、男性とデートをしてみるという方法があります。

たしかにブスの自分に自信がないかもしれませんが、世の中には「ブスでも平気」という男性がたくさんいます。

そういう男性に一度だけでも良いので、まずはデートをしてみてください。

また男性に抵抗があれば、かわいい・美人な女性と会ってみるのもいいでしょう。

参考【目的別】デブスでも友達や彼氏、趣味仲間を探せる出会い系サイトの紹介

続きを見る

そこで、まずは「デートをする」という感覚や、かわいい・美人な女性がどんな行動をしているのかを勉強します。

勇気があれば「自分のどこがダメなのか?」「どこを変えたらいいのか?」などを聞いてみるのもいいですね。

そうすることで、客観的に見て何をすればいいかを知ることができるので、目指すべき目標を見つけることができます。

目標を決めるって大事なことだからね!

男性とワンナイトしてみるのも実は重要?!

また男性経験が少ない場合は、男性とワンナイトを過ごしてみるのもいいでしょう。

卑屈・ネガティブになっている場合は、そもそも男性に対して免疫がなく、女性としての喜びを知らない状態です。

そんな状態でモテたとしても、悲しい結果に終わる可能性がありますよね。

参考PCMAXの新規登録方法。使い方やデブスでも出会える方法を解説!

続きを見る

PC MAXは国内最大級の出会い系サイト(会員数1900万人)でありながら、大人の出会いに特化しています。

女性は完全に無料で利用することができますので、まずは掲示板などでワンナイトを過ごしてくれる男性を見つけて、過ごしてみるのもいいです。

まずは女であることを思い出すのは大事だからね!

ここで大事なのが、あくまでも1回や2回にしておくことです。目的は「感覚を思い出す」ことなので、それ以上踏み込んでしまうのは良くないです。

自分のキャラを変える

次に大事なのが「自分のキャラを変える」ということです。

ブスであることに自信がなかったあなたは、

  • ブスだから〇〇することができない
  • どうせブスだからうまくいかない
  • ブスだから人生たのしくない

このように周りに愚痴をこぼしたり、そういうキャラを演じてきましたよね。

しかし、恋愛でうまくいったり「モテる」ためには、そんなネガティブなキャラは必要ないんです。

必要なのは「前向きな自分」になることです。もちろんすぐには変わることができないので、あくまでもキャラとして変わるだけで大丈夫です。

自分自身を変えるときに「前向きに自分を騙す」って大事なことなんだよ!

自虐ネタは絶対にNG

ここで重要になってくるのが「自虐ネタ」を言わないことです。

例えば誰かと盛り上がったりしたときに、今までは「ブスだからこんなことがあった!」というような悲しい自虐ネタを言ってきたことでしょう。

しかし、それを変わると決めたすぐの段階で言ってしまうと、自己嫌悪に陥ってしまうことになります。

そういう自虐ネタは、変わった後の段階で「武勇伝」として語っていきましょう。

「自虐ネタ」じゃなく「武勇伝」として語れるのはかっこいいよね!

「クール」「気が強そう」な性格がおすすめ!

ただ、ブスな女性はキャラの設定が難しいです。

どうしても笑い者のキャラに設定しがちですからね。

そこでオススメなのが「クール」や「気が強そう」なキャラです。

そうすることで自然とメンタルを鍛えることができますし、ブレない強さを手にすることができるメリットもあります。

クールでかっこいい女性って、けっこうみんなの理想だからね!

筋トレをして自分磨きをする

理想のキャラを設定したら、次は筋トレですね。

アスリートのようにムキムキになる必要はありませんが、モテる女性というのは、適度に体が引き締まっています。

実際に、見た目がかわいかったり美人だったとしても、脱いだら「だらしない」ということが多いですからね。

中身がない顔だけの女性に多いことだよ!

デブ以外でもガリガリなブスなモテない

ブスの中でも「デブス」の女性って実は需要があったりするんですが、逆にブスでガリガリな女性は全くと言っていいほど需要がありません。

テレビなどを見ていてもそうですよね。

デブスの場合は、芸人などで人気が出ている人も多いですが、ガリガリな女性はほとんど居ないんです。(普通体型でもあんまり居ないですよね)

なので、筋トレをして健康的な体になることが重要です。

引き締まった体になるだけでも、モテることもあるからね!

自分に似合うメイクを勉強する

次に自分自身に似合うメイクを勉強してみましょう。

女性は「メイク」でいくらでも変わることができますし、メイクをすることで性格・気持ちも明るくなります。

例えばYoutubeでブスメイクを検索してみてください。

⇒ Youtubeで「ブス メイク」で検索

すると、人気Youtuberや素人女性がメイクをしている動画が出てきますが、どの女性もすっぴんの段階では「かわいい」「キレイ」だと言えないですよね。

ただ、メイクをした後の表情などを見ていると、別人のように変化しています。

今は検索すれば、いくらでもメイク動画は出てきますので、まずはYoutubeで勉強してみるのがいいですね。

個人的には「とうあちゃん」とか大好きかな!

かわいい、キレイな女性と同じメイクはNG

ここで注意してほしいのが、かわいい系や美人系のYoutuberの真似をするのはNGということです。

これをしてしまうと、どうしても厚塗りメイクになってしまいますし、実際に目の前にいても「不自然さ」が目立ってしまうんですよね。

さらに根本的な顔立ちが違うので、同じメイクだと似合わない可能性があります。

あくまでも自分のベースに合ったメイク動画を見て、勉強することが大事です。

本当にここは大事だからね!注意だよ!

芸能人で言うと〇〇さん?!

自分に合うメイクで代表的なのが、研ナオコさんです。

研ナオコさんは自身でも発言しているんですが、周りの女性と同じメイクが似合わないんですよね。

そのため自分自身で必死にメイクを勉強して、今のスタイルに至ったそうです。

独特なキレイさがあって素敵だよね!ファンも多い!

必要箇所を整形する

もし、それでも納得いかないのであれば「整形する」という方法があります。

  • 一重を二重にしてみる
  • 歯を強制してみる
  • フェイスラインを削ってみる

など、今は誰でも気軽に整形をすることができます。

前向きな人生を送れることを考えたら、整形も悪いことではないんだよ!

あくまでも整形をするのは必要箇所だけ

ここで注意してほしいのが、あくまでも整形をするのは必要箇所だけにしてください。

「どこを変えればいいかわからない!」という場合は、本音を言ってくれる友達に話をしてみるといいでしょう。

そうすることで、自分に必要な整形箇所がわかってきます。

軽い知人などに相談するのはダメだよ!ちゃんと人を選んでね!

完璧な理想は求めない

なぜ必要な箇所だけかというと、完璧を求めるとキリがないからです。

「整形依存」という言葉があるとおり、一度整形にハマってしまうと、どんどん不満な要素が出てきて整形を繰り返すことになります。

そうなると莫大なお金がかかるだけではなく、誰が見ても不自然な状態になり「人間味」がなくなってくるんですよね。

また整形が丸わかりの顔は、男性からの受けも悪くなるので、あくまでも必要な箇所だけにするのが重要です。

ここを守る自身がなければ、整形はしないほうがいいね!
最後に

今回は「ブスやブサイクでも今すぐできるモテる方法」について書かせていただきました。

実際にこれらのことをするとなれば、時間もかかりますし、努力が必要になってきます。

ただ「モテたい」というのであれば、今すぐにでも1つずつでもいいので始めれば、あなたがモテる可能性は十分にあります。

今の時代であれば、Youtubeなどに投稿してみるのもいいかもしれませんね!